<麦わら帽子の田中帽子店:通信販売:送料無料>埼玉県春日部市。明治期より130年にわたり麦わら帽子ストローハットを作り続ける田中帽子店

新規会員情報
ログイン
Category
  • 紳士用
  • 婦人用
  • 子供用
  • 動物(子供用)
  • 大きいサイズ
  • 小さいサイズ
  • 折りたためる帽子
  • ケア用品
無料 ラッピングサービス
名入れサービス
About us
田中帽子の歴史
田中帽子の技術
size care
採寸方法、調整方法
お手入れ&保管方法
FAQ よくあるご質問
メディア情報
イベント情報
田中帽子取り扱い店


スマホ・携帯からもご利用いただけます

…発送をお休みさせていただきます

当サイトについて
メルマガ登録
麦藁帽子のあるまちkasukabe(春日部)

<春日部市公認>

さとふる
いらっしゃいませ ゲスト様

TOP > 新商品 > 【 田中帽子店×阿波しじら織り 】阿波しじら織りリボン 小つば中折帽/59cm

田中帽子店 uk-sh077 阿波しじら織りリボン 小つば中折帽
田中帽子店×阿波しじら織り
阿波しじら織りリボン 小つば中折帽(59cm)
徳島県徳島市の伝統工芸と麦わら帽子の田中帽子店による
made in Japanコラボレーションハット
田中帽子店 uk-sh077 阿波しじら織りリボン 小つば中折帽
定番の中折れ帽子に小振りなクラウンと
短めつばを組合わせたシンプル&すっきりシルエット
オールアップスタイルでつばは短めのため、顔の印象も明るく映えてすっきりとした印象に。
天然草ならではの通気性の良さともちろん日除けにも最適。麦わらの色合いだけで小粋な雰囲気が味わえます。阿波しじら織りリボンが日本の伝統美を印象つけた和装にも似合うデザインです。
阿波しじら織り説明
リボンには、徳島県徳島市伝統工芸
"阿波しじら織"を使用
"阿波しじら織"は明治維新当時、阿波阿宅村の織女"海部ハナ"が、雨に濡れそぼって縮んだ布にできた凹凸をヒントに苦心研究のすえ考案したと言われています。経糸(たていと)の張力差を利用して独自のシボを出すのが特徴です。明治30年創業で100年以上続く老舗の織物工場で生地の生産がされています。
田中帽子店 uk-sh077 阿波しじら織りリボン 小つば中折帽
機能性も備えた伝統手工芸品
麦わら帽子に使われるのは主に大麦の茎。 それを7本組み、真田ひも状に編んだ「麦わら真田」が麦わら帽子の材料です。

熱中症対策として重要性が高まる夏の帽子。麦わらは空気をよく通し、帽子内にこもりがちな熱を放出します。湿度の高い日本の夏こそ、昔ながらの麦わら帽子の良さを実感してください。
また、帽体は日本人にあった木型で作られているのでフィット感が抜群!ギフトにも喜ばれます。
田中帽子店 uk-sh077 阿波しじら織りリボン 小つば中折帽 日本の職人が丁寧に仕上げた証 帽子の内側には、右のブランドネームが縫われています。
素 材 〈本体〉天然草木(麦わら)
〈リボン〉綿(阿波しじら織り)
〈汗止め〉ポリエステル
サイズと重さ(約) 頭周り(1サイズ)/59cm
仕 様 面テープでサイズを微調整可(約−1.5cmまで)
田中帽子店謹製タグ付き
カラー

1色(ナチュラル×ブラック)

生産国 日本
※職人による手作りですので、製品により個体差があります。あらかじめご了承ください。
COLOR VARIATION
田中帽子店 uk-sh077 阿波しじら織りリボン 小つば中折帽 ナチュラル×ブラック
ナチュラル×ブラック
田中帽子店 サイズの調整方法 調整テープの使い方 田中帽子店 ご注意 お手入れ方法 保管方法
【 田中帽子店×阿波しじら織り 】阿波しじら織りリボン 小つば中折帽/59cm

【 田中帽子店×阿波しじら織り 】
阿波しじら織りリボン 小つば中折帽/59cm

NEW!!

商品番号 UK-SH077-BK

価格10,000円(消費税込:11,000円)

当店の価格はすべて税抜表示です。
ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。

包装
発送時の包装方法が選べます
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

サイズ
<頭周り>1サイズ/59cm
※手作りですので多少の個体差があります。サイズは目安ですので予めご了承ください。
素 材
〈本体〉天然草木(麦わら)
〈リボン〉綿(阿波しじら織り)
〈汗止め〉ポリエステル
仕 様
面テープでサイズを微調整可(約−1.5cmまで)
田中帽子店謹製タグ付き
生産国
日本
カラー
1色(ナチュラル×ブラック)

◆定番の中折れ帽子に小振りなクラウンと短めつばを組合わせたシンプル&すっきりシルエット
オールアップスタイルでつばは短めのため、顔の印象も明るく映えてすっきりとした印象に。 天然草ならではの通気性の良さともちろん日除けにも最適。麦わらの色合いだけで小粋な雰囲気が味わえます。阿波しじら織りリボンが日本の伝統美を印象つけた和装にも似合うデザインです。
◆リボンには、徳島県徳島市伝統工芸 "阿波しじら織"を使用
"阿波しじら織"は明治維新当時、阿波阿宅村の織女"海部ハナ"が、雨に濡れそぼって縮んだ布にできた凹凸をヒントに苦心研究のすえ考案したと言われています。経糸(たていと)の張力差を利用して独自のシボを出すのが特徴です。明治30年創業で100年以上続く老舗の織物工場で生地の生産がされています。
◆機能性も備えた伝統手工芸品
熱中症対策として重要性が高まる夏の帽子。麦わらは空気をよく通し、帽子内にこもりがちな熱を放出します。湿度の高い日本の夏こそ、昔ながらの麦わら帽子の良さを実感してください。また、帽体は日本人にあった木型で作られているのでフィット感が抜群!
◆7本の麦を紐状に編み上げた麦わら真田が材料
麦わら帽子に使われるのは主に大麦の茎。それを7本組み、真田ひも状に編んだ「麦わら真田」が材料となります。1本1本手で編み上げられた真田を霧吹きで湿らして縫製し、型入れして天日で水分を飛ばした後、乾燥させて装飾します。この縫製→型入れ→装飾という流れを3人で分業して進めていくことで、1つの帽子が仕上がります。
◆大切な方へ、老舗の逸品を。
父の日を中心として、ギフトとしてもお勧めします。

◆明治13年創業 〜100年以上もの歴史を誇る老舗〜
田中帽子店

埼玉県春日部市の伝統工芸品である「麦わら帽子」。現在、日本で量産できる工 場は少なく、その中でも100年以上の歴史と伝統を誇る老舗が田中帽子店です。 麦わら帽子は、7本の麦を1本に編んだ材料を使い、1つ1つ職人の手により重ねて 円状に縫い上げる独特な縫製方法により作られます。 天然素材である「麦わら」は通気性も良く、日除けにも最適な夏に欠かせない帽 子です。 田中帽子店では、男女・世代を問わず人気の麦わら帽子を、今なお昔ながらの作 り方で1つ1つ丁寧に作っています。

帽子のお手入れ
●汗止めの部分がシミになりやすいですので、使用後できるだけ早いうちにお手入れをしてください。
●汗止めの部分に、水でぬらし固く絞ったタオルを当て、染み抜きをする要領でトントンと叩くように汗をたたき出します。その後、保管方法にある「陰干し」にて乾かしてください。
●変形や傷みの原因となりますのでドライヤー等で一気に乾かすことはお止めください。
●帽子の内側に少量の消臭・除菌スプレーを定期的にご使用すると臭いも気にならなくなり、清潔にお使いいただけます。その際帽子本体にはたくさんかからないよう、お気を付けください。
●天然素材のため水にぬれることは厳禁です。やむなく降雨等で帽子がぬれてしまった場合、形を整えて、保管方法にある「陰干し」にてじっくりと時間をかけて乾かす事をおすすめいたします。無理に乾燥はさせないでください、破損の原因となります。
●軽くついた汚れの場合、消しゴムや食パンで軽くこすって落としてください。また、洋服ブラシで定期的にブラッシングをし、ほこりを取るのも効果的です。むりやり強い摩擦をかけて汚れを落としますと破損の原因となります。
帽子の保管方法
1.厚紙の筒の上部に帽子の頭の部分を入れ逆さにします。決して吊ったり掛けたりしないでください。2.陰干し天然草を使用した帽子は湿気を嫌います。直接太陽の当たらない、風通しの良い場所で十分に陰干しをしてください。3.日陰で湿度の低い場所で保管紙筒に乗せたまま、箱や紙袋など通気性のよいものに収納し、日陰で湿度の低い場所で保管をしてください。陰干しをせず、水分が含まれたまま保管いたしますと、カビが発生したり、帽子そのものが傷んでしまう原因となります。ビニール製等通気性のない袋に入れますと湿気がこもることもありますのでお控えください。
サイズについてのご注意
手作りですので、製品により多少の個体差がございますのであらかじめご了承ください。
PC環境の違いによるご注意
商品画像はお客様のPC環境によって多少色などの見え方が違って見える場合もございます。